FANDOM


テンプレート:Infobox Single 煌めく瞬間に捕われて(きらめくときにとらわれて)はMANISHの10枚目のシングル。

内容 編集

テレビ朝日系アニメ「スラムダンク」第3期エンディング・テーマ。歌詞や曲調がアニメの作風とマッチしており、アニメ誌や音楽雑誌のアニメソングランキングでは声優陣やアニメ歌手を抑えて上位になることも多く、ターゲット視聴者である中高生の人気をつかむきっかけとなった曲でもある。但し、テレビアニメバージョンは、オリジナルバージョンと大きく異なり、映画バージョンは一部省略されている。

オリコンチャートで初登場6位。それまで自身最大の売り上げだった「もう誰の目も気にしない」を倍近く上回りMANISH最大のヒット曲となった。スラムダンクのエンディングで売り上げ枚数は唯一ミリオンを達成していないが、これは他にエンディング主題歌を担当したアーティストたちが大黒摩季WANDSZARDなど、ミリオンセールスの渦中にあるかそれと同等の人気アーティストであったためであり、その中でも最大のヒットを20万枚以上上回る売り上げを記録したMANISHは成功だったといえるだろう。

またカップリングの「眩しいくらいに…」は、三貴グループ「ファニィ」のCMソング。シングルバージョンは明石昌夫による編曲だが、アルバムバージョンは古井弘人(現GARNET CROW)による編曲。

収録曲 編集

  1. 煌めく瞬間に捕われて
    作詞:高橋美鈴川島だりあ 作曲:川島だりあ 編曲:明石昌夫
  2. 眩しいくらいに…
    作詞:高橋美鈴 作曲:西本麻里 編曲:明石昌夫
    • 制作にかなりの試行錯誤を経ており、西本自身が「はじめはバラードのつもりで作っていた」と語っている。またシングルとアルバムでは大きくバージョンが異なるが、他にも全く違うアレンジのパターンが少なくとも3種存在しているというテンプレート:要出典
  3. 煌めく瞬間に捕われて (inst.)

参加ミュージシャン 編集

  • 高橋美鈴 - ボーカル
  • 西本麻里 - キーボード
  • 川島だりあ (FEEL SO BAD) - コーラス
  • 鈴木英俊 - ギター

関連項目 編集

テンプレート:MANISH

テンプレート:Single-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。