FANDOM


テンプレート:Infobox Single

あなただけ見つめてる』(あなただけみつめてる)は、大黒摩季の6thシングル。CDコードはBGDH-1019。

概要 編集

ビーイング直営のレコード会社B-Gram RECORDSへ移籍後、第1弾となるシングル。テレビアニメ「SLAM DUNK」の初代エンディングテーマで、大黒にとっては初のアニメタイアップだった。

1番の歌詞に「サッカー」という単語が出てくるが、アニメソングとして流す際にはバスケットボールを題材としたアニメに「サッカー」という単語を出すわけにはいかず、エンディングでは1番と2番の歌詞を混合して流された。しかし「お料理もガンバってる」(元の歌詞は「お料理もガンバるから」)という歌詞はCDなど市販されている音源には一切存在しないものである。さらに、最後の「行けっっ!! 夢見る 夢無し女!!」も、「行けっっ!! 夢無し女!!」と短縮されている。

また、1番の歌詞に「ポケベル持ったわ」というフレーズがあるが、近年のライブでは携帯電話の普及を受けて「ケータイ持ったわ」と変えて歌われることもある。

献身的なまでに男性に尽くす女性の変化を歌ったその詞は、「現代とは思えないくらいの浪花節だ。」と説評されている。なお、速見健朗氏は、男性優位な家長制度を礼賛していると批判を受けた平松愛理の「部屋とYシャツと私」(大黒の曲の前年に発売)と両者を比較した感想も述べている[1]。 また、自身の容姿や嗜好を作り変え、恋愛の邪魔になるものを容赦無く切り捨てていくその姿勢は、狂気じみた依存性をも感じさせる。

【ショートショート フィルムフェスティバル 2010】の【ミュージックShort クリエイティブ部門】特別製作作品として『あなただけ見つめてる』がテーマ曲で『木下優樹菜』主演作品『ゆっき~な』が上映された。

オリコン編集

オリコンチャートでは登場週数22回というロングヒットとなり、発売から3ヶ月ほどでミリオンヒットとなった。1994年の年間チャートでも8位を記録している。これは「ら・ら・ら」に次ぐ自身2番目の売り上げであり、『SLAM DUNK』の主題歌の中では、WANDSの「世界が終るまでは…」、ZARDの「マイ フレンド」等を抑え、最高のセールスである。

収録曲編集

  1. あなただけ見つめてる  [4:45]
    作詞・作曲:大黒摩季 編曲:葉山たけし
    テレビ朝日系アニメ「スラムダンク」エンディング・テーマ
  2. GLORIA  [4:52]
    作詞・作曲:大黒摩季 編曲:葉山たけし
    アルバム未収録曲。
  3. あなただけ見つめてる (オリジナル・カラオケ)  [4:45]
  4. GLORIA (オリジナル・カラオケ)  [4:50]
    このシングル以降、カップリング曲のオリジナル・カラオケも収録されるようになる。

収録アルバム編集

あなただけ見つめてる

セルフカバーバージョン。

脚注・出典 編集

  1. 週刊アスキー アスキーメディアワークス 2010 10/26増刊号 p.101 速見健朗:著「恋のDJナイト」より出典、引用

関連項目編集

テンプレート:大黒摩季

テンプレート:Single-stubzh:我只凝望你

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。